個人でできる出版方法

メリットとデメリット



メリットとデメリット

メリットとデメリット 日々文章を書き綴っている方にとって、自分の著作物が出版され本になるのは夢と言えるでしょう。
商業出版は大きな壁があり、容易に出版にこぎつけることはできません。そこで登場するのが自費出版という方法です。この方法のメリットは何と言っても、自分で費用を支払えば誰でも出版が可能という事です。
新人賞などそういった実績がなくても構いません。商業出版のように編集者がやってきて、著作物に対して意見を言う事がないので制約なく出版可能です。エッセイや小説、絵本など好きな作品を専門業者に委託する事で校正や印刷、そして出版まですべてお任せする事ができるので安心です。
出来上がった著作物を店頭に並べることも出来ますし、記念作品として友人知人に配って楽しむことが出来ます。デメリットは自費出版の費用になります。費用は決して安くはなく、数十万から数百万までと安くはありません。
これほど価格幅が広い理由はカバーの種類・ページ数・部数・カラー印刷などによって大きく変化するからです。費用対効果をよく考えて決めるべきです。

自費出版で後悔しないために大切なこと

自費出版で後悔しないために大切なこと 近年では、趣味の世界を形として残したいと考えて詩集や画集または、小説を本にする方が増えています。本にすると言っても様々な方法がありますが、一番多いのが自費出版の形です。
本を出すには、印刷をしてくれる業者を探す必要があり、更にしっかりと製本できる技術を持っている事が重要です。後で後悔しないためにも、実績があり信頼できる業者を選ぶ必要があります。
自費出版するなら複数の業者に見積もりを依頼して、納得の行くまで話し合う事です。その際は、なるべく詳細見積もりをお願いして、契約するなら面倒でも隅々までしっかりと読む事です。費用に関する事で後悔する事が多い為、料金体系の確認が大切になります。
出版社選びで後悔しない為には、上手い話で勧誘したり、対応が遅い、契約書の条項が複雑であるのに契約を急がせる等の場合は、怪しいと思い少し時間と距離を開けて様子を見る事も大切です。自費出版の成功の鍵は、良い出版社を選ぶ事です。

新着情報

◎2018/2/6

自費出版の失敗例と成功例の情報を更新しました。

◎2017/12/14

メリットとデメリットの情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「出版 費用」
に関連するツイート
Twitter

なお、サポートでいただいたお金は倉庫の家賃、光熱費、スタッフお茶代、ビッグイシューはじめとした出版物の購入費用に充てます。ビッグイシューなんかはちゃんと売れれば利益になる。そのお金で家賃払おうという考えです。

ただ一点だけ?と思う点が。輸出申告書作成問題⑥の解説(P107)の仕入書価格に含まれる費用の箇所の最後の当たり。(DAP価格から)控除すべき費用が10%なので、FOB価格の合計額=US$19,000.00÷0.9=US$21.111.11はUS$19,000.00×0.9=US$17,100.00ですよね。出版社に問い合わせようかと思います。

返信先:@nizah 制作費が安く済んだりするんですかね… 大手の出版社挟んだりするとアニメ化するのに費用がすごいかかりそうですし

本の出版費用は たぶん全額ケンタッキー負担。 ランチパスポートの アイディアも借用し、 4回位パス使えば 元が取れると思わせる戦略。 pic.twitter.com/gXdztdxihM

Twitterしもそう@ 33歳で会社リタイア、専業投資家(株、FX)@shimosoh

返信 リツイート 昨日 15:41

【かんぽう法律担当者おすすめ書籍】 「改訂版 婚姻費用・養育費の算定」 発行:新日本法規出版(@SHINNIPPON_HOKI) 著:松本哲泓 価格:4,180円(税込) 裁判官による事例研究の成果を書籍化 かんぽうの書店・オンラインからご購入いただけます★ book.kanpo.net/category/selec… pic.twitter.com/rF8FWUNHry

Twitter株式会社かんぽう@osakakanpou

返信 リツイート 昨日 14:58

返信先:@yuo_7他1人 細かい話で恐縮ですが、出版社の立場からみた悪い点の影響も大きい思います(デザイナーの立場でお話されてるとは思うのですが 印税形式であれば印刷費用+αで済む所に、デザイナーへの権利売却料が足されるので、初期コストがあがってしまうというという部分です。そこのリスクヘッジもあるかなと(続

出版社に引っ越し費用請求しようぜ

返信先:@ryugajoe 現時点予定です ・2万文字目安 ・R18はなし(AmazonKindle全年齢向け出版予定、官能描写⚪︎) ・作品提出の謝礼に関してはKindleでの献本にて ・編集、校正、表紙の依頼費用に関しては私が持たせていただきます ・8月末提出締め→校正後随時出版予定 ・親子百合であれば⚪︎ ご質問あればお気軽に

Twitter𝕂𝕖𝕟𝕜𝕦𝕟百合性愛小説家 ✾Lilium Anthems✾りりうむあんせむず@kenkun11399936

返信 リツイート 昨日 7:43

RT @ESTJPNproject: クラファン、本日も実施しております! 目標金額を大幅に越えて現在の達成率は120%になります。 皆様、本当にありがとうございます! 出版費用110万円を目指して、頑張らせて下さい!! 200年にわたる日本・エストニア関係史に迫る!…

修正してる論文、長くなり過ぎて出版費用がエゲツないことになりそう。