個人でできる出版方法

近年の出版事情について



自費出版のサービスは個人でも使えるようになりました。
オリジナルの創作物であれば、基本的に何でも大丈夫、世の中に広く伝えたい物があれば、一度自費出版を考えてみましょう。
作家や漫画家など、創作家という職業に憧れていた年配の方々にこそおすすめです。
個人でもコストを支払う事で、プロとして作品を発表する事が出来ます。小説やライトノベルやポエム、随筆やエッセイやブログなど、ジャンルは色々で大丈夫となっています。

個人でも自費出版が出来る時代!

個人でも自費出版が出来る時代! 個人でも自費出版が普通に出来る世の中になりました。
以前から自費出版という文化はありましたが、アマチュアの方向けのサービスではなく、プロに限りなく近いセミプロの方、あるいはプロの作家などがプライベートで利用するサービスでした。
今では本当にごく平凡な一般市民でも、必要なコストを支払えば自費出版が出来ます。分野も何でもOKです。
世の中に広くPRしたい、オリジナルの創作物であれば、自費出版の対象となります。
小説やライトノベル、自叙伝やポエム集、日々の出来事を書き留めた随筆やブログ、そして漫画やイラスト集など、どういったスタイルでもOKです。
作家デビューするチャンスであり、昔から創作家に憧れていた年配の方々にオススメです。

自費出版をした人がよく思う感想とは

自費出版をした人がよく思う感想とは 今回は、自費出版を行った方が、よくお思いになる感想について、ご紹介していきます。
自費出版を行おうと考えられる方の多くが、ご自身の人生を振り返っての自分史や、自分を支えてくださった方々への想いを、書籍をはじめとするメディアへ残そうとされております。
そうして、自費出版を行った方は、多くの場合、その周囲の方々、あるいは出版をサポートしてくださった方々に対する感謝が深まっているように感じます。
さらに、作成した本を読んでくださった方からの感想を受け、さらなる続編を出版しようとされる方もいらっしゃいます。
自費出版は、出版社からの販売、すなわち商業出版とは異なり、費用がかかるものなので、敬遠してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、この出版により、さらに今後の目標が見つかり、生きる希望となっている方さえいらっしゃいます。
自分の想いを後世に残すとともに、改めて振り返ってみることで、今までは目に留まることもなかった何かが見つかることもあるかもしれません。
一度、ご自身の人生を顧みて、何か感じるものがあり、それを後世にも残していきたいとお考えの方は、ぜひ上記記事をご参考の上、出版についてご検討してみてはいかがでしょうか。

情報リンク

プライム倶楽部(プライム共済)

新着情報

◎2018/2/6

自費出版の失敗例と成功例の情報を更新しました。

◎2017/12/14

メリットとデメリットの情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「個人 出版」
に関連するツイート
Twitter

真夜中だから―ん (ボー読み) 出版物 彼だけのなら 彼の名前で 「出るよ~」 と言ってほしい。 ただ 「本出るよ~」 みたいな感じ なんだかね…🐤" 個人的感想~ 乾燥~🌵 予約した本が 楽しみ~💓✨

Twitterミロク@beautifulミロクworld✨惑星blue rose@h4ztXx7lCYkR72l

返信 リツイート 22分前

RT @tako_ashi: 実際のところ、うちの国はフリーランスで何かを作っている末端の個人より、その作品のマネタイズを担当する会社の社員のほうが優遇される(あるいは「より高い社会的地位を保証される」)社会なので、大手出版社の編集者というのは「准文化人」くらいな枠組みに編入さ…

返信先:@D_ran_koga_mas 個人に会社の方針の風紀を正せると思ってんのかあれって・・・ 文春とかのつもりなのかな・・・ 文春はあれ出版"社"から出てるからあぁなるけど・・・ 現実見た方がいいような・・・

Twitter嫩 のん_Hutaba Non@新人のような気がする財団職員@non22081

返信 リツイート 54分前

「綾樫町ばけねこ綺譚」同人・個人出版部門/週間ランキング95位獲得!#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

RT @ktc12100: 山藍紫姫子先生「アレキサンドライト」シュリル。 この作品、kindleunlimitedで読めます。太っ腹~。 何度か出版社を変えて発行されてますが、角川版は個人的に表紙大賞です。小島文美先生の表紙、必見です。中の挿絵がないのが残念…😭。初版199…

個人的には稼いだお金を使えないほど忙しくて家には寝に帰るくらいだったけど、32くらいで体壊しそうなんだよな…そこから薬局勤務に変わって欲しい。 23~24はお互い多忙故にほぼあかーしくんと会えなくて、喧嘩も増える。しかし出版社勤務×MRの生活が上手く想像できないな…

Netflix “Becoming” 私の大好きなミシェル・オバマの自叙伝出版の米国ツアーのドキュメンタリー。 ドキュメンタリーは一般的に監督視点の物語が展開されるけど、これはミシェルの伝えたいことが、そのまま作品のメッセージになってて、とても明るくて前向きになれる✨個人的には本の方がすごく好き pic.twitter.com/Leobi57Xz6

好きな個人出版の小説。プロゲーマーの世界がテーマ。将棋を元にしたオリジナルゲームを扱っていて、対戦シーンが詳細に描かれるので遊戯王のような面白さがある。3巻まで出ていて、Kindle価格320円、Unlimited会員なら無料で読める。 金と勝負とプロゲーマー1 (MQ文庫) amazon.co.jp/dp/B07N8LW2PP/

Twitter猪瀬イノ(イノセンス)@inosendo

返信1 リツイート3 昨日 22:59

返信先:@stylish_tanaka0他1人 個人的に田中さんは「自分の書きたい作品」と「読者が求めている作品」と「出版社が求めている作品」の三要素を一つの作品に落とし込むのが上手いと思っています。 それを戦略的に出来るのが強みかと思いますが、なろうハイファンは「読者が求めている作品」に特化しないとランキングに上がれないので

Twitter高峰 翔@小説家になろう/カクヨム@kakeru_takamine

返信 リツイート 昨日 22:38

RT @610zhizhi1: @yorozya_1 そもそも未成年容疑者の実名を出しちゃいけないなんて法律、無いですしね。 少年法は個人を特定できる情報を「出版物に掲載」することを禁じているだけですし。