個人でできる出版方法

近年の出版事情について



自費出版のサービスは個人でも使えるようになりました。
オリジナルの創作物であれば、基本的に何でも大丈夫、世の中に広く伝えたい物があれば、一度自費出版を考えてみましょう。
作家や漫画家など、創作家という職業に憧れていた年配の方々にこそおすすめです。
個人でもコストを支払う事で、プロとして作品を発表する事が出来ます。小説やライトノベルやポエム、随筆やエッセイやブログなど、ジャンルは色々で大丈夫となっています。

個人でも自費出版が出来る時代!

個人でも自費出版が出来る時代! 個人でも自費出版が普通に出来る世の中になりました。
以前から自費出版という文化はありましたが、アマチュアの方向けのサービスではなく、プロに限りなく近いセミプロの方、あるいはプロの作家などがプライベートで利用するサービスでした。
今では本当にごく平凡な一般市民でも、必要なコストを支払えば自費出版が出来ます。分野も何でもOKです。
世の中に広くPRしたい、オリジナルの創作物であれば、自費出版の対象となります。
小説やライトノベル、自叙伝やポエム集、日々の出来事を書き留めた随筆やブログ、そして漫画やイラスト集など、どういったスタイルでもOKです。
作家デビューするチャンスであり、昔から創作家に憧れていた年配の方々にオススメです。

自費出版をした人がよく思う感想とは

自費出版をした人がよく思う感想とは 今回は、自費出版を行った方が、よくお思いになる感想について、ご紹介していきます。
自費出版を行おうと考えられる方の多くが、ご自身の人生を振り返っての自分史や、自分を支えてくださった方々への想いを、書籍をはじめとするメディアへ残そうとされております。
そうして、自費出版を行った方は、多くの場合、その周囲の方々、あるいは出版をサポートしてくださった方々に対する感謝が深まっているように感じます。
さらに、作成した本を読んでくださった方からの感想を受け、さらなる続編を出版しようとされる方もいらっしゃいます。
自費出版は、出版社からの販売、すなわち商業出版とは異なり、費用がかかるものなので、敬遠してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、この出版により、さらに今後の目標が見つかり、生きる希望となっている方さえいらっしゃいます。
自分の想いを後世に残すとともに、改めて振り返ってみることで、今までは目に留まることもなかった何かが見つかることもあるかもしれません。
一度、ご自身の人生を顧みて、何か感じるものがあり、それを後世にも残していきたいとお考えの方は、ぜひ上記記事をご参考の上、出版についてご検討してみてはいかがでしょうか。

情報リンク

プライム倶楽部(プライム共済)

新着情報

◎2018/2/6

自費出版の失敗例と成功例の情報を更新しました。

◎2017/12/14

メリットとデメリットの情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「個人 出版」
に関連するツイート
Twitter

反三の一個人の感想はこういうものが出版物として売っていいのか…ってなりつつ、ハウトゥー本とかでもっとくだらない尻を拭く紙にしかならない本とかあるからこんなもんかです

「綾樫町ばけねこ綺譚」同人・個人出版部門/週間ランキング95位獲得!#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

綾樫町ばけねこ綺譚 - ライトノベル(ラノベ)、同人誌・個人出版 荷葉詩織(荷葉詩織):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER #カクヨム 電子書籍版ばけねこ出ました〜!みんな買ってね☆#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

返信先:@ichibo_h なったので右に倣って書く、の世界にフェードしただけだと思うぞ〜。特に商業の場においては個人出版の流行後追いする形だしネットに腸洗浄の知識がある程度広がり説明せずとも前提知識として受け入れられる素養が出来たので編集がGOを出した、辺りが正解な気がする…。

Twitterしいたけさんと矢野@yano_tid

返信 リツイート 2:57

返信先:@narusearata1958 個人で長年訳されていて、ブログで読ませて頂けて嬉しいですね。『回想録』も訳されてますよね、今後もし出版されたら是非購入したいと思っています。

Twitterルパン帝国再誕計画@アバンチュリエ『813』Kindle単話版にて第1話配信中!@re_lupin_empire

返信 リツイート 2:57

被害者の方はもちろんのこと、出版社っていう集団と実体のない作品だけじゃなくて、作画担当の先生っていう明らかな個人にも迷惑がかかるんだよ。 共同で一つの作品つくるってそういうことだよ。

・マイクロプロセッサの特許が取られた年に出版されてるので「パーソナルコンピュータ」なるものがない ・固定電話の普及率50%なのでまず固定の個人電話もあんま出てこない ・テレビも5人に1人しか持ってないし当然でかいテレビだよ

Twitter串田はぶんあるとかの話をしている@oryzae220

返信 リツイート 1:54

ゲームにしても、アニメにしても、出版系からくるメディアミックス案件はリスクがある(出版系は個人が著作権を持っている為、個人が破壊的な行動を取った場合は全プロジェクトが崩壊する)ということは、こういうことなのかと理解できたなあ...

地方は病院もスタッフも少ないし、元々個人の頑張りでギリギリ状態でやってたから、新コロにリソース割かれるともたないって前から言われてた。かかったらスタッフ休ませるとか病棟閉鎖して、患者の転出先もないし。何年も前から医療崩壊に関する本が沢山出版されている。それがちょっと早まっただけ。

返信先:@shig_lit イベントというあの場所の重要性をひしひし噛み締めてる最近 あの狂乱がなかったら個人出版なんかしないよ…できないよ…